いわゆるタブレットPCじゃなくてこちらは昔からのペンタブレットです。
一万円を切るチョー安い価格で、2048段階の読み取り性能という高機能です。

ペンタブレットがちょうど欲しかったのでこれはかなりの買い!な商品かもしれません。

プリンストンテクノロジーのペンタブレットが7,980円で11月中旬に発売されます。

主な機能は以下のような感じです。
●読み取り範囲:10インチ×6.25インチ(254mm×158.75mm)
●読み取り分解能:0.00635mm
●読み取り精度:+/-0.5mm
●読み取り速度:200rps
●筆圧レベル:2048レベル
●対応機種:USBポートおよびCD-ROMを読み込み可能なドライブを搭載したWindowsパソコンまたはMac
●対応OS:Windows 7 SP1(32bit/64bit)、Windows Vista SP2(32bit/64bit)、Windows XP SP3(32bit)/Mac OS X 10.4~10.7
●電源:USBポートから給電※1
●外形寸法(mm):(W)339×(D)205×(H)8.5
●質量:タブレット本体 約510g/ペン 約16g

ペンタブレットと言えば、WACOMの独壇場のような気もしますが、高性能ペンタブレットIntuosシリーズに加えて、Bambooシリーズの低価格ラインもそろえていた、WACOMに挑戦してくるこの価格帯。

Bambooよりも安い価格帯で、同人誌を描く人や趣味のイラストを描く人にはかなり最適なんじゃないでしょうか。

Macにも対応しているようなので、安心です。


Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2012年11月 1日 22:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベルヌーイカーブとは?今話題のベルヌーイカーブ刃を持つ、フィットカット カーブを調べてみた。」です。

次のブログ記事は「日本でもライトニングケーブルのマイクロUSBアダプタ が買えるようになったよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails