なんだかヒット商品のキーワードとしてベルヌーイカーブというのがあるらしいのでちょっとだけ調べてみた。

ベルヌーイの定理ははるか昔に聞いたことがるけど、よくわかっていない人も多いはず。いや、私がわかっていなかったのでベルヌーイカーブというのが目に入って気になったので調べてみました。

ベルヌーイカーブを持つ、フィットカット カーブという商品があるようです。
その名前に使われているベルヌーイが少し気になります。

まず、ベルヌーイの定理とは

流体の圧力などエネルギーに関する定理らしいです。
Wikipediaをみてもよくわかりませんでした。

それでも、流線や流体などの曲線がかかわることっぽいです。

そこで、ベルヌーイカーブとは何かというと

根元から刃先まで切断に最適な刃の開き角度(約30°)を常に保つゆるやかなカーブを持った "ベルヌーイカーブ刃※2"を新開発。

と、ありました。
で、注釈の※2の説明を見てみると

※2 刃のカーブを設計する際に参考にした、流体力学の祖とも言われる研究者ベルヌーイの名前から命名

プラス株式会社ステーショナリーカンパニー / PLUS Stationery -ニュースリリース/新開発カーブ刃で切れ味が約3倍に! 家庭用はさみ「フィットカット カーブ」を新発売-

あれ?
あんまりベルヌーイの定理関係ない?

それでも、物を切る際に必ず刃の確度が30度になるというこの刃の曲線が特徴なんだとわかりました。


Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2012年11月 1日 19:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「15.0% アイスクリームスプーンの在庫回復?多くの店で注文可能に。」です。

次のブログ記事は「チョー安い、プリンストンのペンタブレット(PTB-STRP1)が予約中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails