モデル、40歳。乳がん1年生。乳がんは女性にとって肉体的にも精神的にも大きな負担になるがんですが、その乳がんがマンモグラフィなどの検診にくらべて6年も早く検知できるスポーツブラが開発されました。

女性特有のがんとして子宮頸がんがありますが男性も少なからずあるもののも乳がんも女性特有といえるかもしれません。意外と乳がんになっている女性は多かったりします。極初期であれば投薬で悪性化を遅らせたりすることもできますが、いざ本格的な治療となると抗癌剤や手術など身体的な負担が大きく、実際にがん化した部分を切除するとなると精神的な負担も大きいです。

乳がんに限らずがんなどの進行形疾病は早期の発見が重要なんですが、つけているだけで定期健診よりもはやく乳がんを発見できるスポーツブラが開発されたようです。


具体的には、このスポーツブラを着用しているあいだ、常時体温が計測されそのデータから腫瘍の存在を発見するということです。

がん細胞は腫瘍となると多くの血流を得ようと細胞のまわりに毛細血管が発達することが確認されているので、血流が増え温度が上昇するのを監視するんですね。

難点はセンサーが取り付けられたこのスポーツブラでないといけないことと、着用しているあいだモニタリングされているという精神的な負担があるということですね。

ただ、リンク先の紹介ビデオをみるかぎりでは、家庭用のパソコンと連携するレベルのモニタリングシステムっぽいので感覚的にはウェアラブル・コンピュータや、睡眠時間や運動量を計測してパーソナルな端末に保存するアクティビティモニタ的な感じでしょうか。

ファッション性がどうにかなれば一般向けに発売されると結構いいかもしれません。

【目からウロコ】マモグラフより6年早く乳がんの兆候を検出するブラジャーが開発された件 | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議

This Smart Sports Bra Can Detect Breast Cancer - PSFK

乳がんと牛乳──がん細胞はなぜ消えたのか

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2012年10月12日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone 5もこれで大丈夫?BUFF ウルトラ衝撃吸収プロテクター for iPhone 5が発売決定」です。

次のブログ記事は「iPhone 5 のLightningケーブルを microUSBに接続できるアダプタが便利そう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails