お稲荷様って、神様?仏様?―稲荷・地蔵・観音・不動/江戸東京の信心と神仏山口県にある無人駅、周防花岡駅のかたわらに設置されていたきつねの像が撤去されるそうです。
そんなに危険な状態の像なんでしょうか。

Yahoo!Japan ニュースや毎日新聞の記事によると

JR側が「乗客のけがなどにつながる」と判断した。

らしいのでどんな風に設置されているかちょっと気になって写真がないか探してみました。

月の沙漠を : 周防花岡駅のキツネ

どうも、この写真を見る限りでは道にはみ出しているわけでもなく、それほど危険にも感じませんがやっぱり危険だったんでしょうか。

ニュース記事には地元住民の声として

「みんなが参りよったし、邪魔になるものでもないのに。これも時代の流れかな」と残念そうだった。

あんまり危険そうではないようです。

しかし、JR側が判断して要請し、撤去したのは地元住民らしく、もしかしたら危険だったのかも知れません。

稲荷大神 (イチから知りたい日本の神さま)

戎光祥出版
売り上げランキング: 117783
Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2011年8月28日 19:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「数学ブームがきているらしい」です。

次のブログ記事は「カセットコンロのボンベがストーブになるカセットガスストーブ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails