数学ブームがきているらしい

オイラーの贈物―人類の至宝eiπ=-1を学ぶ中高年に数学ブームがきているらしいです。
数学なんて受験の時にしかやったことないよっていう方は必見です。

どうやら、NHKの「クローズアップ現代」で数学がブームという話題が取り上げられたようです。
この回のクローズアップ現代は見れていないのですが、その詳細が以下のページで掲載されています。

中高年がなぜかハマる「数学ブーム」達成感たまらん! (1/2) : J-CASTテレビウォッチ

数学が苦手な人にとっては、数学と言えば、わけのわからない記号ばかりでひたすら計算だけをするようなイメージがあると思いますが数学のおもしろさを知っている人から言わせるとそれは勘違いで、数学はとてもイマジネーションを必要とし、ある地点に到達すればとても達成感のあるものだそうです。

クローズアップ現代の国谷裕子キャスターの質問に答えるのは、数学番組という特殊なテレビ番組にも解説役として出演しているサイエンスライターの竹内薫さん。

竹内薫オフィシャルサイト

その竹内さんがコメントしている

「数学は言語なんですよ。自然を分析する言語、自然を変える言語。数学という言語を勉強すると全く違うカルチャーが見えてきますね」

というのも、ごもっとも。
数学は数字と記号の羅列に見えても、ある一定のところまでいけば数式があらわそうとしているモノを理解できるようになり、そのいままでしらなかった言葉を理解できた時の喜びのようなものがあったりします。

それでも数学が苦手なかたはぜひ、「数学ガール」を読んでみてください。
数式はふんだんにでてきますが、その数式に挑むのはあなたではありません。
主人公の僕と、ミルカさん、そしてテトラちゃんが難しそうな数式を通して、甘酸っぱい高校生活を歩んでいきます。
あなたはその物語の傍らにたたずんでながめておくのもよし、一緒に数式にふれてみるのもいいと思います。
どちらでもいいのでまずはページを開いてみるとそこにはあなたのしらなかった世界が広がっていくと思います。

数学ガール
数学ガール
posted with amazlet at 11.08.05
結城 浩
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 1625
オイラーの贈物―人類の至宝eiπ=-1を学ぶ
吉田 武
東海大学出版会
売り上げランキング: 96


Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2011年8月 5日 02:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ビーチバレー、禁断の写真撮影を解禁」です。

次のブログ記事は「周防花岡駅のきつね像の写真をみると危険そうでもない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails