4062764849東北関東大震災のニュースが連日流れていて自分たちが何ができるか考えさせらる日々が続いてるけど、文部科学省とんでもない通達を国公私立大学に出したようです。

文部科学省は全国の国公私立大学に対し、学生が東日本大震災の被災者支援ボランティアに参加した場合、その活動を大学の単位として認めるよう要請する方針を固めた。震災から約3週間がたち、被災地でも徐々にボランティアの受け入れ態勢が整うなか、学生による被災地支援の動きを後押しするねらいがある。

asahi.com(朝日新聞社):震災ボランティアの単位認定、全大学に要請へ 文科省 - 社会

なかなか被災地での人手がたりないので、こういうことになったと思うけど、さすがにこれはいただけない。

もちろん、ボランティアの精神を否定する気はないし実際にボランティアのおかげで助かっている人たちが多くいるのであまりメディアに出てきていないボランティアの人たちの貢献は素晴らしいものがあるはずです。

ただ、もしなにかのかわりに、つまりボランティアに参加すればなにかしらの対価を得れるという状況ができれば少なからずボランティアが主目的ではなく、対価が主目的で参加する人が出てくるはず。

ほとんどの参加者はボランティアに参加する後押しになって素晴らしい貢献ができるんだと思うけど、中には対価だけが目的の人もでてくるんじゃないかとおもったりしますよ。

やべー、単位足りねー
あれ、ボランティアに参加したら単位くれるらしいのしらねーの?
マジで!
じゃ、ちょっといってみる?

で、現場ではボランティアの立場をうまく理解できない若者がわんさかあふれるなんてことになりそうで本当に怖い。

こんな愚策はとっとと撤回すべき。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2011年4月 1日 00:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちょうど一年前のチリ地震の記事が今起きたこと勘違いされている」です。

次のブログ記事は「冷めた飲み物を酸化カルシウムと水の反応熱で温め直すスティックが登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails