宇宙に行った大豆やホップの種を紛失

JAXA、宇宙航空研究開発機構は先日のスペースシャトルディスカバリーで持ち帰ったはずの大豆やホップの種を紛失したようです。

宇宙ステーションに持ち込んだはずの大豆やホップの種を先日のディスカバリーで持ち帰ったはずが実はなくしていたというニュースがありました。

持ち込んだ大豆やホップはニュース映像から、ホップは札幌の大豆は神州一味噌っぽいです

国内企業から有料で請け負った事業で、昨年8月に、日本実験棟「きぼう」に持ち込んだ種子は、回収後、教育活動などに利用される予定だった。今回のフライトでは、山崎直子宇宙飛行士が、荷物搬入・搬出の責任者だった。シャトル帰還時に積み忘れたのか、地上での荷物開封時に行方不明になったのかは、米航空宇宙局が調査中。
シャトルで運搬、ウコンなど「宇宙種子」紛失 : ニュース : 宇宙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ニュースではディスカバリーへの積み込みを行う手順書にはチェックが入っていたようで、どうやら地上にはあるみたいですが、国際宇宙ステーションで野口聡一宇宙飛行士の食料が間違えて食べられたそうですが、今回は間違えがなくちゃんとみつかるといいですね。

宇宙大豆の旅|み子ちゃんの食育塾
JAXA|宇宙航空研究開発機構
サッポロビール | ニュースリリース | 約7ヶ月間宇宙に滞在したホップ種子が地球に帰還

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2010年5月14日 04:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「体からミントのにおいがすると素敵かもしれない体臭対策サプリメント」です。

次のブログ記事は「ソニエリのMW600がどうもかなりすごいらしい。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails