Delicious Fruits: 2008年1月アーカイブ

2008年1月アーカイブ

livedoor ニュースにオーガニックな石けんを使って頭を洗う記事があって少し驚き。

経験した事がある人はわかると思うけど、石けんなんかで頭を洗おうものなら髪がキシキシと悲鳴でもあげるような感じに仕上がってしまい、特に髪が長いと絡まって仕方がないのでとんでもないと思っていたけど、実は石けんの方がいいような事を書いている。

論理の破綻

| コメント(0) | トラックバック(0)

意見の食い違いは多少はあるもんで、年末に仕事関係少しホットな議論をやってしまった。
あまり本音をぶつける機会も少ないので議論自体は出来てよかったと思っているんだけど、途中から議論の内容に集中できなくなってしまった。

もうアメリカの大統領選が熾烈を極めだしていて、今年の秋頃にはブッシュのかわりの次期大統領がきまりそうで、個人的にはオバマ氏にがんばってほしいかなと思っています。

ブッシュと大統領選を争ったゴア前副大統領。
あの時は情報スーパーハイウェイ構想に「このひとすばらしい」とか思ったのに負けちゃいました。

そんなゴア前副大統領がとつぜん環境問題に目覚めた(大統領だったら目覚めなかったと思うけど)「不都合な真実」

実はまだ観れていないんだけど、その不都合な真実の中身が不都合らしいです。

一般的に使われている、普通紙は真っ白でとても扱いやすいんだけどエコロジーの観点からは森林伐採の問題や白くするために二酸化炭素の排出量が多かったりと何かと問題とされています。

だから、再生紙の利用が叫ばれていたんだけどその再生紙(特に100%とかなると)もそれほど環境負荷が低いというわけでなく反対に100%再生紙なんかでは京都議定書から二酸化炭素の排出量が意識され始め、再生紙を白くするための行程で多くの二酸化炭素が排出されるというのを少し前に大手の製紙会社が発表したところ。

2年半ぐらい使っていた携帯電話のバッテリーが劣化してか、数回キー操作をしただけでバッテリー切れになってしまうのでバッテリーを新しくしたいとショップに問い合わせると、8,000円もするらしくばからしくなったので携帯電話を買い替えてみた。

せっかくなので、Bluetoothで動画の音声が飛ばせる端末を選んだら当たり前のようにワンセグが視聴できる端末だった。

まぁ、最初はおもしろがってみていたら当たり前の事に気づいてしまった。
ほとんどのテレビ番組の画面が16:9の比率になっている。
なにを今さら。

一つ前の記事で真剣に自分でも湯たんぽを買おうかとおもって、探していたら電磁調理器対応の湯たんぽがあった。

湯たんぽはもちろん、お湯を入れて暖をとるんだけれど次使う時はお湯を入れかえないといけない。
しかも、一般的な湯たんぽの内容量はだいたい1.5リットルから3リットルの間。

一度にそれだけのお湯を沸かしたり、毎回水を入れ替えるのは大変という事で、IH対応湯たんぽらしい。

【楽天市場】IH対応なので、めんどうな水の入れ替えをしなくても暖めることができます! 電磁調理器(IH)対応 湯たんぽ3.5リットル袋付 温度が下がっても凹まないための工夫、「強力支柱入」:道具文化 楽天市場店

この冬はゆたんぽにお世話になってみます。


昨シーズンから冬場は暖房器具をつかわないですごしていたけど、さすがに寒いのでなにか毛布かなにか暖かく幸せになれそうなモノをさがしていたら、そうだゆたんぽがあるじゃない!


福岡の市職員が飲酒(当時は酒気帯び)運転で追突した車に乗っていた3児を死亡させた事故で直接の原因は脇見運転が原因として危険運転致死傷罪が適用されなかった。

今林被告懲役7年6月 福岡3児死亡事故 危険運転罪適用せず 地裁判決 飲酒追突「脇見が原因」(西日本新聞) - Yahoo!ニュース

このニュースを聞いて驚いたのがてっきり
「酒を飲めば危険運転」だと思っていたのが違った事。
酒を一口でも飲めばそれは「危険」なんだと思う。ちゃんと運転できるとかそんなの運が良かっただけ。

担当した川口裁判長曰く

今林被告は酒に酔っていたが(事故前に)蛇行運転や居眠り運転はしておらず、正常な運転が困難な状態だったとは言えない
漫然と進行方向の右側を脇見していたことが事故の原因

Yahooニュースに掲載されている西日本新聞では判決の骨子として

  • 被告は事故当時、酩酊(めいてい)状態とはいえず、アルコールの影響で正常な運転が困難な状況にあったとは認められない
  • 被害者の車を事故直前まで発見できなかったのは、脇見が原因
  • 危険運転致死傷罪は成立せず業務上過失致死傷と酒気帯び運転の罪に当たる
  • 結果の重大性、悪質性などから業務上過失致死傷罪の併合罪の最高刑に当たる懲役7年6月の実刑で臨むのが相当

危険運転致死傷罪にしなかったのは、酩酊していずに事故現場までに一度も事故をおこさず運転していたことが主な要因で、正常に運転できたとのたまってる。
それまでは運がよく事故が起きなかっただけで、その限界が悲しくも件の事故につながったとも主なかったように。

それでも、この件で裁判長は責めれないのかもしれない。
私見だけど最終的に併合罪を適用したこともあり、裁判長は法律の範囲内で十分に重い刑を言い渡したと思うので、心情的(裁判官が心情とかどうかという話もあるけど)にこのニュースを見聞きして驚いている人たちとおんなじなんだとおもう。

危険運転致死傷罪を適用するには当時の被告の状況が法律に照らし合わせると適用できない状況だったから危険運転致死傷罪を言い渡す事ができなかったんだろう。

あらためてこのニュースで憤慨すべきはその危険運転致死傷罪を適用する基準が厳しすぎる点で、個人的には酒を飲んだ上で1mでも車を運転するならば危険運転とみなすべきなんだなと。

私はあまりお酒を飲まないし、免許は持っているけれど車はもっていない。
だから、お酒好きで車も乗っている人のことはわからないことがあるかもしれないけれど、酒を飲んでまで車を運転しないといけないことってどれだけあるんだろう?

もちろん、緊急避難的な事もあると思う。
でも、今回のように適用するためのくだらない条件がなんかがあるから飲酒運転する人の

  • 少ししか飲んでないから大丈夫
  • 酔いが醒めてきたから大丈夫
  • ちょっとそこまで大丈夫

みたいなふざけた言い訳がまかり通ってしまうんだろう。
そんなちょっとしかのんでいなくても飲酒運転は飲酒運転で、1tもある鉄のかたまりを判断力を弱まらせる酒を飲んで動かすんだから危険なんだよ。
その発想自体が。

地上派のテレビ番組は春と秋に大きな改編時期があってその度に、おもしろくもなんともないクイズ番組が名前と放送時間帯をかえて焼き直ししたり、「ゴールデン進出!」とかプライムタイムにおりてきたとたんにつまらなくなってしまってテレビの中の人は本当に大変だなあと。

最近ふとみかけたのが「王子様のレッスン」

まさに激安衣料品の(一般人による)新しい使い方を観た気がする。

ユニクラーな私にはとてもコーディネイトなんて遠い存在で個人でスタイリスト気分なコーディネイトサービスが気になるんだけれど、ひょっとしてひょっとするとそんなサービスは多少の努力で頼まなくてもいいのかもしれない。

ファッションコーディネート買物代行サービス!株式会社ルックアップ

シロクマの屑籠で妹さんが主婦の味方、ファッションセンターしまむらを多いに活用しまくり、またそのテクニックを披露されたようでこれがまたしまむら2.0ともいうべきすばらしさ。

p_shirokumaさんの妹さん曰くシマムラを活用するためには以下のことを押さえておく必要があるみたい。

普段私たちがあたりまえのように感じている世界とは違う、もうひとつ(あるいはいくつか)の世界が存在するんじゃないか。
こんなSF小説よろしくみたいな考え方が、まじめに議論されているみたい。

AFPBB NewsによるとAFPBB Newsによると公開中の映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の世界観である、「私たちとは少し違う世界」というパラレルワールドな設定を現代の科学的な見方かつ、おもしろ記事があります。

Powered by Movable Type 5.12

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。