とても梨とはおもえないル・レクチェ

お歳暮の時期になるといろんなところからいろんなものが送られてくるんだけど、どうしても定番化してきてビールだったりハムだったり。

日持ちがしやすく、それなりに実用的で贈り物として不足のないと考えるとたしかににたりよったりになるんだけど、関係先に送られてきたル・レクチェすばらしくおいしかった。

洋梨と言えばラ・フランスが有名なんだけどル・レクチェはラ・フランスよりも縦長で熟したものはバナナのような甘い香りとナシのさわやかなみずみずしいのが特徴。

送られてくる前にテレビでちょうどル・レクチェをみていて、収穫したての時は全体的に固くおいしく出荷するためには収穫してから冷蔵庫にひと月ほどいれて低温追熟させる必要があるんだとか「手間のかかるフルーツだなぁ」と思っていたんだけど、これはうまい。

たしかに届いたル・レクチェは皮の上からナイフがすっと、滑り込むぐらいに柔らかく熟し、切る前からバナナのような甘い香りがただよっていました。

切り分ける時は全体的に柔らかいので、縦に放射状に薄く切って2〜3枚ずつ取り分けると食べやすいです。

セイヨウナシ - Wikipedia
楽天でル・レクチェを探す

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2007年12月22日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ディズニーが日本で携帯事業に参入へ」です。

次のブログ記事は「ノエインのようなSFがひっぱっているかもしれない現代科学。パラレルワールドの場合」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails