私自身、コンピュータに若干詳しいっぽいので昔からよく人に相談をうけるんだけどPOP*POPで、そんな人が苦労する記事を紹介されていた。

コンピュータに(身近な周りの人より)少しばかり詳しいと大小はあれ同じようなことを感じてるんだなと感心する一方、やっぱりストレスを大きく感じているのは質問している人なんだと思う。

自戒の意味も込めて、そんな人たちが思っていることを代弁してみることにした。

  • まずは安心させてください。もしかしたらあなたが今おこっている問題を解決してくれるんではないかと訪ねているのをバカにしたような態度で難しい言葉を並べないでください。あなたの質問ですら理解できずに不安になるのです。
  • そもそもGoogleもYahooも私には違いがわかりません。検索エンジンじゃだめですか? もしかしたらあなたにとっては大きな違いや意味を見いだせているのかもしれませんが、あなたが辟易するような質問をする私だということを忘れないでください。
  • 検索エンジンですらどれが広告でどれが検索結果かわからない私のような人間が検索エンジンで問題を解決を導けるようなキーワードを見つけられるでしょうか。 そんなときの話し言葉で助けを求める電話でようやく質問できたとおもったらあなたは私を邪険にするのです。
  • 私も度々、あなたに私のトラブルを相談するのは申し訳ないと思っています。 だからこそ、この機会に自分でも少しは問題解決をできるように努力しているつもりです。だから少しは問いかけにも応じてください。
  • もちろん仏頂面ではなく笑顔で。
  • 問題がすぐに解決できないのであれば先にそう伝えてください。 土壇場になって「クリーンインストールが必要だね」なんて言わないでください。それにクリーンインストールって何ですか?
  • あきらめるタイミングを自分で判断せずに相談してください。 あなたの夕食を用意していないので、もしかしたらあなたの大好きなピザを注文しないといけないかもしれないので。
  • 今頃「ここの業者がこういうことをこれくらいの金額でやってくれるから…」なんて言わないで、はじめから教えてください。 くれぐれもできそうなそぶりで「頼ってくれ」オーラを出さないでください。
  • UNIXかWindowsか知りませんがパソコンに詳しいって言ってたじゃないですか!
  • 自己紹介でコンピュータ専攻なんて言ったり、その後に得意げにコンピュータの話をしないでください。てっきり、コンピュータならなんでもわかるものだと思うじゃないですか。
  • 最後に一言言いたいのは「このソフト便利だよ」とか言って、かってに人のコンピュータをカスタマイズしたり、「これはタダだから」とか言って、誰に聞いてもわからないようなソフトを入れないでください。(Lunascapeって何ですか?) そのおかげで助けを求めるのがあなたしかいなくなったのです。

もちろん、こう思っていない人もいるだろうしもっと違うことにストレスを感じてるのかもしれないけど、自称パソコンに詳しい人は気をつけた方がいいと思う。(自分も含め)

The Scariest Fun : notes from a web startup: An Open Letter to Anyone Asking Me For Computer Help

パソコンについて質問してくる人へのオープンレター | P O P * P O P

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2007年8月15日 15:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仕事はMicrosoftには縛られない?GoogleパックにStarSuiteが追加でオフィスソフトがタダに」です。

次のブログ記事は「ITmediaの記事でついカッとなってAtokを買ってきた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails