アニメや漫画の世界で宇宙が舞台になるストーリーは山ほどあるけど、そんな物語の中に出てくるキャラクターが着ている宇宙服は現在のものとは大違いでスリムでかっこいい。

そんなのはフィクションのなかだけの話かとおもっていたけど、そんなスリムでかっこいい宇宙服をMITが開発したみたい。

WIREDの記事、WIRED VISION / 新設計の宇宙服『BioSuit』、MITが開発によると、MIT(マサチューセッツ工科大学)の教授が開発したものは、スパンデックスとナイロン製の宇宙服「BioSuite」で、今までのものとは違い、機械的に宇宙空間(低圧)との圧力差を調整するらしい。

ただ、その原理が書かれていないので記事にある

穴が開いた場合の危険性もかなり低い。その場で簡単に修理して穴をふさぐことができる
というのがいまいちよくわからない。

ともあれ、これが実用化されるとガンダムのキャラクターがきているような宇宙服や、ロケットガールの作中ででてくる新開発の宇宙服というのが実現されることになると思うと、ちょっと未来に近づいた感じでわくわくしちゃう。

WIRED VISION / 新設計の宇宙服『BioSuit』、MITが開発
One giant leap for space fashion: MIT team designs sleek, skintight spacesuit - MIT News Office
Wired Blogs: Gadget Lab

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2007年7月19日 23:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンのデジカメを買って最大2万円のキャッシュバック」です。

次のブログ記事は「仕事はMicrosoftには縛られない?GoogleパックにStarSuiteが追加でオフィスソフトがタダに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails