VirtualPC 2007“正式版”が無償配布

最近はさまざまなOSが使うことが増えてきて、そのたびにハードウェアそろえるのは大変なんだけど世の中には、便利なものがあって、ハードウェアをソフトウェアでエミュレートしちゃうソフトウェアがあるけど、その中でもMicrosoft謹製のVirtualPC 2007がとうとう無償で配布されるようになってしまった。

もともとMac用の仮想ソフトVirtualPCを開発していたConectixを買収し、Windwosでも動くようにしたのがVirtualPC 2004。
その後、なんだか開発のスピードが落ちたような気がして、PowerPC G5を乗せたMacが発売されても次期ヴァージョンの話が出なくなり、Windwosでは2007の βの提供が始まったとおもったらWindows版の2004が無償で提供されてしまった。

一方、Macの環境ではIntelが乗ったこともありMicrosoftを差し置いてParallelsやVMwareがMac版の仮想化ソフトを発売したり開発の表明をしたり。
あげくのはてにAppleからはネイティブで動かせるBootCampなるものが提供される事態に!

「あー、Mac版はでないんだろうな。2007が発売されると高いんだろうな」

とか、心配していたんだけど、実は2007も無償で提供!

さすがにBootCamp+Parallelsのコンビは強烈だからさすがに、Microsoftは参入しないかな。

窓の杜 - 【NEWS】MS、Vistaに対応した仮想PCソフト「Virtual PC 2007」正式版を無償公開
ダウンロードの詳細 : Relnotes.htm
ダウンロードの詳細 : Virtual PC 2007

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2007年2月20日 17:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アルデンテを手軽に実現させる、簡単調理器具」です。

次のブログ記事は「石塀小路を歩く舞子さんが突然、男を追いかけるその訳は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails