一人暮らしで金欠だったり、ソースがあればすぐに食べられる食事として、日本人にとっても茹でるだけというお手軽な食べ物になってきているパスタをもっと簡単にしかもアルデンテでおいしく食べれる調理器具があるらしい。その名も真空断熱パスタクッカー

真空断熱パスタクッカーは、その名の通り、容器の周りを真空にして保温力を高め、パスタを入れて熱湯を注ぐだけで余熱で調理してしまうというお手軽簡単な調理器具。

よくテレビショッピングで余熱調理のお鍋とか売ってたりするけどようはあんなかんじなのかな。

調理のポイントは沸騰した熱湯を注ぐってだけで、お湯の量もそれほどいらないみたい。
パスタを茹でるときって1リットルとか2リットルの結構たっぷりのお湯に入れないとしっかりと茹でれなかったりするのでお湯を沸かす面でもお水の量という面でもかなり経済的。

しかも、簡単ならかなり便利かも。
その間にソースも準備できるしね。


Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2007年1月21日 02:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大人のおもちゃ?Amazonのおもちゃコーナーで対象年齢30歳以上の着用式乳房検診シミュレーター」です。

次のブログ記事は「VirtualPC 2007“正式版”が無償配布」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails