CNET Japanの記事Web 2.0企業のKiko、オークションサイトで身売り - CNET Japanによると、オンラインカレンダーサイトKiko - A New Kind of Online Calendarがebayで自社を売りに出しているみたい。

CNET Japanでは

Web 2.0事業を始めたい? 使うあてのない5万ドルが手元にある?

と、kikoをはじめとしたいわゆる「Web 2.0」企業が収益をうまくあげれずに困っている様子を表している。

kikoという企業自体はオンラインカレンダーという多くのライバルがひしめく中のひとつの出来事なんだけど、del.icio.usがYahooに買収されたときにはてなのnaoyaさんがこういった事態を指摘していた。

naoyaのはてなダイアリー - del.icio.us 買収に関してのつぶやき

どこかの大企業(おおきくなくてもいいけど)から、買収のオファーがこなかったら自分から売りに出しちゃえという風潮が世間の人からじゃなくて、もう新しい企業の中にはあってるのかも。

おもしろそうなことを思いついたら、まずドメインをおさえてコツコツと自分のちょうどいいところまでもっていってあとはベータ版でリリース。
人があつまったり注目され始めたら正式サービスのリリースに向けて出資してもらえるところを探すんじゃなくて、買収して正式サービスをリリースしてくれそうな企業に丸投げしちゃう。
それなら、アイデアある程度活かせるし、サポートは買収先にまかせて自分はまた違う新しいアイデアを試せて楽しいかも。

そういえば最近、サイトを売買するための仲介サイトがあったりする。

サイトM&A

ただ、単純にユーザとして受け止めるとサービスは常に便利に成長して欲しいわけで、いきなり身売りなんかされちゃうと身売り先のユーザになるかどうかはめんどくさいかも。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年8月19日 00:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ようやくワイヤレスになったMighty Mouse。Windowsには未対応」です。

次のブログ記事は「TBSのNews23は見せたいのはハンカチ姫?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails