YAMAKIを利用するときの注意点

YAMAKIを早速使ってみたけど、うまくいかないなんて書いたらUIEのisamu氏からここが原因ではないかとコメントで連絡をいただいたので、すこし直してみた。

UIE Japan Developer Blog: [Yamaki] Yet Another Mala Kidding

UIEのisamu氏からコメントで指摘していただいたんだけど、YAMAKIはMovableTypeの標準テンプレートに使われているclass値をターゲットにしてそこがタイトルか本文かを判断しているようなので

タイトルを編集するにはあらかじめテンプレートで<$MTEntryTitle$>を含むDIV要素にclass="entry-header"となってないといけないみたい。

同じように本文の部分には<$MTEntryBody$>を含むDIV要素にclass="entry-body"となってないと、ちゃんと保存できなかったりする。

確かに指摘されたところを直すとちゃんと動きました。
ただ、YAMAKIで編集したあとMovableTypeでエントリーの編集画面を見に行くとタイトル部分にh2が入っていたり、本文部分に追記が追加されていたり(たぶん、これは<$MTEntryMore$>をentry-bodyに含んじゃったからだと思う)と、うまくいかない事が多かったのでYAMAKIを利用する場合はできる限りMovableTypeの標準テンプレートを利用した方が良いかもしれない。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年6月25日 10:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MovableTypeのエントリを管理画面に入らずWYSIWYGで直接編集するBookmarklet YamakI」です。

次のブログ記事は「多肉植物にテンションあがる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails