ふらふらとネットを見ているとTokyo Graffitiという雑誌のSNSがオープンしたようです。

IT戦記 - Graffitiリニューアルオープン!

最近、SNSが乱立しすぎなんて思っていたけどこういったターゲットや運営者側の目的が明確なのはなんとなく安心できて乱立気味なところでちょっとほっとしたかも。

mixiがあまりにもヒットし過ぎて始めの頃は良く言えば親しい仲間でよりコミュニケーションを計れたり、さらに発展できるかもだけど、「内輪ネタ」「排他的」なんてイメージがあってなんとなくいやな感じ(と、いっても友達におねだりして招待してもらったけど)だったのが、今や会員数が多すぎて閉ざされたネットワークというよりはフツーのコミュニティサイトになってしまって、最初の「知り合いだけのネットワーク」なんてイメージが災いしていろんなトラブルが起こり始めてたりして運営は大変だろうな…
なんて思っていたけど、ある程度小さなかつ、目的のあるのSNSはいろんな意味で有効なのかもね。

ちなみに、私は東京近郊ではないし、オサレさんでもないので参加しなかったりしますが、リンク元のIT戦記のオーナーにメールを送ると招待してくれるらしいので東京に住んでなくてもオサレさんはぜひ!(そして、私を招待して!支離滅裂)

コメント(1)

良かったらご招待しますよ^^

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年5月29日 23:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライブドアが本格的にアフィリエイト事業に参入」です。

次のブログ記事は「YOGAって気持ちいい、マック・クミコ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails