家族連れの外食といえば、ファミリーレストランというよりもたぶん今は回転寿司の方が多いんでしょう。
予算を考えずおなかがいっぱいに食べちゃう子供を連れていても1皿100円でだいたいの出費額もわかりやすくてお母さんもお寿司に熱心な子供に手をやかなくてすむからお手軽な感じ。

そんな回転寿司のベルトコンベアにのって延々とくるくる回るお寿司の気分になれる動画がYouTubeでみつけた。

スタート時点から推測するに、外国人が面白がって録画状態にしたカメラをお皿にのっけてまわしてるんだけど、おもしろいのがその(たぶん)高価なカメラを誰も奪い去ろうとしないのが日本的。
きっと、海外でこんなことするとすぐに無くなっちゃうんだろうな。

唯一、子供がカメラをとっちゃったけどお母さんが「置いときー置いときー、はよー」って、なんで?
普通回ってるはずのないカメラを元に戻させるのってなんか面白かった。

たぶん、この映像にある回転寿司屋はくらなんだと思うけど
寿司といえば、大阪に魚心のハガキが来てて魚心巻き一本サービスだそうなので行きたいんだけど、だれかいきませんか?

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年5月20日 02:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacBookと一緒に買うもの、ロケーションフリーでどこでもテレビ。」です。

次のブログ記事は「DSのスーパーマリオでも無限1UP」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails