【全国送料300円☆在庫目安:あり 2006.5.15現在】マイクロソフト WINDOWS XP HOME EDITION SP2...お手ごろな価格で発表されたMacBookが早速バラされていてハードディスクの交換とかやりやすくなっているみたいなので、私がMacBookを買うときのために一緒にそろえるべきものを書き留めておこう(妄想)

もちろん、BootCampでWindowsを動かす事が大前提。

まずはどのMacBookを選ぶかなんだけど、今使ってるPowerBookを買うときに少しけちってComboDriveモデルを買ってしまって、DVDが焼けない不便さを痛感しているのでSuperDriveがついてるモデル以上。
さらにブラックはなんだか変に高いのでホワイト2.0GHzにしてみる。

さてAppleStoreで購入するとBTOでメモリやハードディスクが入れ替えれるんだけど、ここでは我慢。
とりあえず、のちのち増設できる部分はおいといてプレーンなモデルを選んでおく。

増設用にメモリ512MBを1枚。
200pin PC2-5300(DDR2-667)対応 DDR2 SO-DIMM 512MB 増設メモリ 【でんき0515】
200pin PC2-5300(DDR2-667)対応 DDR2 SO-DIMM 512MB 増設メモリ 8,800円

少し回転数が低いけど100GBのハードディスクを1台。
Seagate Momentus 2.5/ATA100/100GB/4200rpm/8MB 【でんき0515】
Seagate Momentus 2.5/ATA100/100GB/4200rpm/8MB 20,800円

そして、これを忘れてはいけないWindows XP。
【全国送料300円☆在庫目安:あり 2006.5.15現在】マイクロソフト WINDOWS XP HOME EDITION SP2...
マイクロソフト WINDOWS XP HOME EDITION 22,680 円

で、ここで便利な裏技。
Windows にはOEM版という本来はメーカに卸されるはずのパッケージが存在してそっちの方が安く買えたりする。ただし、一緒にハードウェアも購入しないといけないんだけど、今回はメモリとかハードディスクを購入するのでメモリとセットのヤツを選んでみる。

WindowsXP Home Edition SP2 DSP版 + 200pin PC2-5300 DDR2 SO-DIMM 512MB メモリセット【でん...
WindowsXP Home Edition SP2 DSP版 + 200pin PC2-5300 DDR2 SO-DIMM 512MB メモリセット20,000 円

で、これで
メモリとWindowsXP
20,000円
ハードディスク
20,800円
MacBook 2.0GHz ホワイト159,800円
合計で200,600円で快適なWindowsとMacが手に入る〜

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年5月18日 01:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacBookが欲しいという話」です。

次のブログ記事は「MacBookと一緒に買うもの、ロケーションフリーでどこでもテレビ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails