今見ているページにGoogle AdSenseを組み込んだ場合にどんな広告が表示されるかを調べるツールAdSenseプレビューツールを前に紹介したけど、今度は広告主側のサポートツールで自分のGoogle AdWordsに出稿している広告を管理するツールがあるみたい。

いつもすごい量の記事をポストしてるのがすごいネタフルで紹介されていたAdWordsエディターが結構便利そう。

サイトを一つとか、AdWordsをあまり使い込んでないと広告キャンペーンを1つ2つぐらい作って満足もするけど複数のサイトを運営しつつ複数の商品やページに対してキャンペーンを展開したり、効果測定をやるためのキャンペーンを作ったりしているとおそろしいほどの広告設定をしたりしないといけないので大変かも。

だいぶ前からも今までのキーワードだけに対して広告の設定をできたものが、AdSenseに参加しているサイトの中から選べるようになるサイトターゲット広告も始めているので広告出稿担当者の労力はすごいものなのかも。
Windowsでしか利用できないみたいだけど、Googleでテキトーなキーワードで検索すると楽天とかアマゾンが「○○なら楽天で」みたいな広告を出していて「担当者、たいへんそう」とか思ってたけどもしかしたら先んじてこういったツールを使ってたりするかも。
でなくて、身内でそんな管理システム開発してそうだな。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年4月24日 22:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「猫の時間でねこに囲まれる至福のひと時」です。

次のブログ記事は「しばらくはヤフオクが花盛り?17インチ MacBook Proが発表。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails