パーソナルな動画も簡単にシェアできるけど海賊行為が問題になったりとなにかと話題のYourTube。

動画の配信サイトは最近日本ではGyaoなんかがあったりしますがこちらはあくまで商品としての映像をCMを見る代わりにタダでみれるところがYourTubeと違っているんですが、そのほかに配信のフォーマットが違ったりします。
GyaoではMicrosoftの動画フォーマットなWMVだったりするのでMacではせっかくの動画が見れなかったりします。一方、YourTubeは基本的にすべての動画はFlashで配信されるようになっているのでMacでもFlshさえ再生されれば動画がみれてFlashが本当にWEBの世界でのプラットフォームになりつつあるんだなと実感します。

そんな、Flashでインタラクティブなコンテンツを展開しているサイトで12日からちゃんと動かないなんてことがるのかもしれません。

原因はEolas Technologiesという特許利権だけで儲けている会社がMicrosoftに対して突きつけている特許問題で、それを回避するためにMicrosoftが12日から提供しているアップデートでFlashの挙動、アクションのタイミング変わったせい。

その回避策として、Flashのファイルを読み込む方法をEMBEDで(x)HTMLから直接読むのではなくJavaScriptを介してdocument.writeで読み込むようにしてあげれば、基本的にいままでと同じ挙動になる(はず)そうです。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年4月12日 16:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画の著作権侵害とShare」です。

次のブログ記事は「全称セレクタでノーマル化しすぎ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails