ほとんどの買い物をネットで買い物をするんですが、いままではその商品のコトをしるには店舗の情報や雑誌なんかを参考にしていたけど最近はブログなんかのネット上の評判でことたりたりする。

もちろんその中には広告の匂いがぷんぷんするものもあって「はいはい」って感じであまりいい気はしないのだけど、逆にアフィリエイトだとわかっていても実際に商品を購入した人のレビューなんかをみていると本当に参考になることがおおくて、オンラインショップでのアフィリエイト導入は重要だななんて感じる。

CNET Japanの記事paperboyのオンラインショップASPサービスが「ECMax」に対応 - CNET Japanによると低価格なサーバとサポートに定評がある、ロリポップ!で有名なpaperboy&co.が同社のオンラインショップ、Color Me Shop! proで出店者向けのアフィリエイトとしてECMaxに対応して、HTMLやCGIの知識が乏しくても導入しやすいサービスを開始するようです。

Color Me Shop! proの利用料とは別にアフィリエイトを導入する事でECMaxの費用は当然かかるものの初期導入費用が1万8375円で月額費用が2万5725円と結構、安く設定されていたりする。(Color Me Shop! proユーザにしちゃちょっと高い気もするけど)

オンラインショップといえば、Yahoo!ショッピングが結構営業に力を入れているようでまわりの会社でもどんどん導入しているけど、どういうわけか契約してから「じゃぁどうやって何を売っていく?」なんて順序が逆なことをやっているので、もしかしたら営業が強引なのかも。

迎え撃つ楽天市場は地方店舗の出店が目立つようになってきているのでインターネットに対して意識の高い都市部から地方の店舗や会社に目を移してさらなる出店者を増やしていってるみたい。

そんな状況で新たにオンラインショップをはじめようとするなら選択肢はYahoo!ショッピングか楽天市場、それに独自立ち上げとかになってくるんだろうけど相当なノウハウと知名度がないかぎり独自は厳しいだろうな。楽天市場でも運営者側の意識がそれなりに高くなければいくら講習をうけても意味ないし。

その点Color Me Shop! proは固定費も安いし、アフィリエイトも簡単に導入できていろいろと試行錯誤できるのでいいのかも。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年2月24日 07:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニューヨークの和食はステータスなんかじゃないみたい」です。

次のブログ記事は「あびこ「rico」のテリーヌ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails