ごめんなさいとありがとう

あんまりお酒を飲まないので食事にいってもめったなことがないかぎり終電に乗り遅れるって事はないんだけど、反対に運転手になることは多いにあったりする。

そんなときはありがとうって言って欲しい。

仲の良い友達から「電車がなくなったんだけど」なんて電話がかかってきて「しょーがないなー」って迎えに行ってあげたら帰りの車の中でしきりに「ごめんね、ごめんね」と。

本人は申し訳ないと思って気を遣ってくれているんだろうけど、こっちからすれば「夜中に呼び出されてほんと、迷惑」なんてさらさら思ってもないので逆にこっちが恐縮してしまう。

帰りの車の中、ずっと「ごめんね」って言われ続けたので最後の方には「そんなに謝るぐらいなら!呼び出すな」なんて逆ギレもしたくなるけど、それは別に呼び出された事に迷惑しているんでなくて、こっちまで気分が落ち込んでいきそうでやだなーなんて思ったり。

そんなときに「こんな時はどういわれたら気分がいいかな?」なんて考えていたら、やっぱり謝罪の言葉よりも感謝の言葉だな。

そう、「ありがとう」って言われれば「ごめん」って言われるよりもかなり気分いいと思う。
たとえ気持ちがこもっていなくても、「ありがとう」って言われればかなりうれしいな。これなら何回言われても良い気分。

最近暖かくなってきているので今度、呼び出されて「ごめん」って言われたらその場に置き去りにしてやろうと思う。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年2月16日 07:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2GHzのMacBook ProはBTOでCPUが載せ変え可能」です。

次のブログ記事は「Google AdSenseの広告が気になってクリックしたくなる人のためのツール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails