2GHzのMacBook ProはBTOでCPUが載せ変え可能

Intel Coreを搭載した発のApple製ノート、MacBook Proは当初発表されたものよりもそれぞれ高速なCPUを搭載した状態で出荷されるようです。
2.0GHzのMacBook Proはさらに高速なIntel CoreにBTOオプションで変更が可能になりました。

アップル、MacBook Proの出荷を開始

と、いうことは今後出てくる事が予想されるさらに高速なIntel Coreを搭載する事も可能なのかも。
ただ、ノートだけに熱処理の問題もあるんだろうけどね。

それにしても出荷開始が決まってもバッテリーの持続時間の情報がどこにもないのね。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年2月15日 07:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月1日に発表される次世代iPodは完全動画対応でタッチスクリーン?」です。

次のブログ記事は「ごめんなさいとありがとう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails