Delicious Fruits: 2006年2月アーカイブ

2006年2月アーカイブ

ブログのデザインをカスタマイズするにはCSSの知識が必要だったりするわけですが、CSS独特の考え方のおかげで結構苦労している人が多いみたい。

特にtableでのデザインに慣れてしまった人は考え方がtableレイアウトなので余計に大変。でも、CSSレイアウトになれればそうでもないかな。

AppleはiLife '05やiLife '04で作成した作品を.Macで公開してiPodやMacBook Proが当たるコンテストを開催しています。
アップル - 直営店 - iLife'06 Collegeコンテスト

学生を対象にしたこのコンテストではiLifeで作成した「フォト部門」「ムービー部門」「ミュージック部門」「Podcast部門」のそれぞれの作品を.Macで公開して専用のフォームからエントリーする事で参加できるようです。

ジョージクルーニーといえば、キザでカッコいい小児科医のイメージがあるんですけど今度公開する映画「シリアナ」では、かなり太っているみたい。

あびこ「rico」のテリーヌ

rico.jpg友達に誘われてあびこのricoで食事。
久しぶりに食事する友達なのでどこ行こうかという話で、会社の近くにいいお店があるとの事なのでそこへ。

カウンターのみの小さなお店ながら気さくなお姉さんが1人でやっていて雰囲気のいいお店。
一緒にいった友達がかなり気に入ってて、好き嫌いが多くてもそこでなら食べれるとお気に入り。

写真は豚とレバーのテリーヌで少しレバーの風味があるけどお肉といっしょに口にいれるのでそれほどきつくはなくほんのり鼻に抜ける感じ。

ほとんどの買い物をネットで買い物をするんですが、いままではその商品のコトをしるには店舗の情報や雑誌なんかを参考にしていたけど最近はブログなんかのネット上の評判でことたりたりする。

もちろんその中には広告の匂いがぷんぷんするものもあって「はいはい」って感じであまりいい気はしないのだけど、逆にアフィリエイトだとわかっていても実際に商品を購入した人のレビューなんかをみていると本当に参考になることがおおくて、オンラインショップでのアフィリエイト導入は重要だななんて感じる。

昨日のエントリーで、「ニューヨークでは和食がステータスかも」なんて書いたら、リンク先の麻布TIMEさんからコメントをいただきまして、

こちらでは、ステータスとかぜんぜん関係なく、日本食=ヘルシーという単純な発想なのだそうな。

ということで別にステータスとかじゃないみたいです。
映画の中のステレオタイプなイメージにやられてしまっていました。
外国人に友人どころか、海外といえばバブリーな時に韓国にいったきりなので参考になります。
(まぁ海外に興味がないから行こうとしないってのもありますが…英語の原著がよみたくなったりする)

にしても、麻布といえば、Avantiぐらいしか思いつかない私は麻布で食べ歩けるのがうらやましい限りです。

ラジカセ犬パフの世界は広がる?

パブロフの犬ではないけど小さい頃の習性とはすごいもので、自分の家では常識だったものが実は大人になってはじめて自分だけだったと気付くことがあったりするんですが、動物の世界では大人になっても気付かなかったりするので大変だったりします。

動物好きで漫画好きの人はたぶん、ドラマ化もされたので知ってる人も多いと思うんだけど佐々木倫子の「動物のお医者さん」。

怖い顔してるけどちょっと抜けてるハスキーのチョビとチョビを飼うきっかけになった動物の獣医学部に通う学生ハムテルのお話で、そのなかでラジカセ犬パフというのが出てくる。

もりに盛り下がっているトリノオリンピックですが、昔からこういった事にあんまり興味はないものの季節モノなんでとりあえずニュースでチェックはしたりするんですが、オリンピック開幕前に異様な盛り上がりを見せていた女子フィギアをひそかに期待していたりした。

日本人にとって和食といえば土着的ないわゆる「おふくろの味」か、いったいいくらかかるのがわからない高級割烹というイメージが大きい(のは私だけ?)んですがどうも欧米、ことアメリカのニューヨークでは一種のステータスとして和食がもてはやされているそうです。

もうそろそろ聞き飽きた感のあるWeb2.0という単語ですが、聞き飽きたはずなのに正直私もなんだかわかっていません。

教科書的に答えを探すなら「今までのWEBから一歩進んだ”次世代のWEB”」なんて答えになるんでしょうが、その「次世代の」ってところが人それぞれとらえ方が違って今一つ分かりにくいところだったりします。

ただ、営業の人とかはこの「Web2.0」の定義なんてどうでもいいのかもしれません。

preview01.jpgこのブログでもGoogleのAdSense広告をはってますが、たまーに自分のサイトに出てくる広告が気になったりするわけです。

やっぱり自分が興味あることを書いているわけで、その記事にたいして最適化された広告はやっぱり興味もってしまうのもあたりまえ。
でも、そこでうっかりクリックしちゃうとGoogleからのアカウント停止通知きちゃいそうでとてもとても怖くてその広告の先が見れなくて困ります。

そんなことを思っているとGoogleのサポートページにAdSenseプレビューツールなるものがありました。

ごめんなさいとありがとう

あんまりお酒を飲まないので食事にいってもめったなことがないかぎり終電に乗り遅れるって事はないんだけど、反対に運転手になることは多いにあったりする。

そんなときはありがとうって言って欲しい。

2GHzのMacBook ProはBTOでCPUが載せ変え可能

Intel Coreを搭載した発のApple製ノート、MacBook Proは当初発表されたものよりもそれぞれ高速なCPUを搭載した状態で出荷されるようです。
2.0GHzのMacBook Proはさらに高速なIntel CoreにBTOオプションで変更が可能になりました。

アップル、MacBook Proの出荷を開始

と、いうことは今後出てくる事が予想されるさらに高速なIntel Coreを搭載する事も可能なのかも。
ただ、ノートだけに熱処理の問題もあるんだろうけどね。

それにしても出荷開始が決まってもバッテリーの持続時間の情報がどこにもないのね。

AppleにはめずらしくPentiumに切り替えを発表されてから、実際の製品が発表されるまで素晴らしいぐらいのスピードだった今年のMac World ExpoでJobsがそこで思わせぶりに4月1日をアピールしていたけどiMacではないPentium Macが発表されるとか、順当にiBookのPentium搭載機が発表されるなどいろんな噂がささやかれていたり。

そんなところでEngadget Japaneseで興味深い写真と記事が投稿されていた。

私は寝る前に消すテレビのチャンネルがいつもNHKというぐらいNHKの番組をよく見ているんですが、そんなNHKの番組の中でも格段に完成度が高いシリーズ物のNHKスペシャル。
そんないわゆるNスペが実験的にオンラインで配信が開始されるようです。

最近のポータブルプレーヤーブームの火付け役となったiPodはAppleには珍しく売り上げが鈍化してくる良いタイミングで次々と新しいiPodを投入して、Appleの業績と知名度を大きく向上させていますが、また新しいiPodが発表されたようです。

僕の秩序。でさらりといつもの挨拶のように流してましたけど、2月7日のネタの挨拶で。

ホリエモンさんや三木谷さんの顔を

5年くらい前から連続でパラパラマンガにする企画はどうかな。

株価と反比例して変わりゆく人相をチェックしようぜ!

(全会一致で却下)

とあったけどこれってぜひ観て観たい。

左側に顔がパラパラ状態。
右に株価のチャートがうねうねと波打ち、2人の一喜一憂がきっとすごいおもしろく楽しめるとおもう。

嫌いなものは嫌い

知り合いに結構、食べ物の好き嫌いが多い子がいて一緒に食事をしたらサラダのトマトがしらない間に私の器に移ってたりして別にそのことを咎めたりはしないんだけど、好き嫌いがそれほどない方からするとどうしても「もったいない、こんなにおいしいのに」なんて思ったりする。

でも言われるほうはかなりうんざりしているみたい。

最近、まわりでmixiをやっている人が多くて最初のmixiの「限定感」とか「希少感」とかがなくなってしまっている気がする。

mixiの魅力はきっとそんなところではなく、コミュニケーションをするのが目的なんだろうと思うけど確かに一時期のmixiのイメージから大きく違うところにある気がする。

asahicm01.jpg朝日新聞がなんだかジャーナリスト宣言をしたらしい。
テレビCMで連日流されている「ジャーナリスト宣言、朝日新聞」のCMはたぶん、ブログをやっている人が増えてネット上での個人の発言力が大きくなる中、ライブドアではパブリックジャーナリストとして新聞社やテレビ局、ラジオ局などには属さない一般人の記事を「オープンなジャーナリズム」として力を入れ新たなメディアとしているのが気に入らないんだと思う。きっとね。

kanno.jpgmixiに参加しているもののなかなか活用できずいたりしてログインする機会もないわけですが久しぶりにログインしてみると、参加している菅野よう子コミュニティでシートベルツのライブ映像が海外の動画共有サイトで共有されているらしいことが書かれて驚いた。

Powered by Movable Type 5.12

このアーカイブについて

このページには、2006年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年1月です。

次のアーカイブは2006年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。