少し前にSo-netが配信する動画コンテンツを観たくて、So-net用のコンテンツ専用アカウントをつくって、それっきりにほったらかしていた、IDが役に立つようになってきた。

ディスカバリーチャンネルのようなドキュメンタリーな動画が観れるというのでSo-netの動画配信サービスようにコンテンツ専用IDをとったんだけど、その時は「回線屋さんのIDなんかとってもしかたがないよな〜」なんて思って、案の定しばらくの間、ほったらかしにしていたIDが意外なところで役に立ってます。

まず一つ目は去年の12月ごろに東京に行く用事があったので無線LANが使えるところを探したとき。
幸い私の自宅で利用しているISPはYahooBBなのでたしかYahooBB Mobileがつかえたな〜なんて思っていたらこれがまた、Yahoo!BBだけのホットスポットを探すのが大変。

それがSo-netからの広告で12月中はローミング料金がタダなんてメールがきてたので早速申し込み。
これで、Yahoo!MobileもHotSpotもどちらかが使えればネットに接続できたりします。

2つ目はテレビ王国。
少し前まではテレビ王国独自のアカウントだったのがリニューアルを期にSo-netのコンテンツコースのアカウントを持っていると利用できるように。

カノープスのMTVX2004をだいぶ前に買ってテレビ王国を使っていたけどかなり便利になってます。

いままでと同じように使うなら料金は無料で、さらにオプションのサービスが有料で提供されているんですが、その有料サービスも1月中は無料で使えたりするのでここにきてようやくつかるサービスなってきた感じ。
インターネットが広がり始めた頃、ISP(インターネットサービスプロバイダ)の役割といえば、電話回線を使って従量課金性で家庭とインターネットをつなぐことが、大きな仕事だったけどインターネット接続の常時接続や回線容量の増加でタダ単につなぐだけの回線屋さんでは顧客をつなぎ止めれなくなってきたみたいです。

その昔、現在のインターネットとはほど遠いパソコン通信の時代はNifty Serveでコンピュータネットワークに接続していた時代から今まで、たくさんのISPを乗り換えてきました。

その選択基準は少し前まで回線のスピードや値段だったんですが、さいきんはそれだけではなくISPも独自のコンテンツを重視するようになってきたのカナなんて思ったりします。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年1月 9日 07:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPodは鞄の中でワイヤレス。BluetoothなイヤフォンmLinkとActivo」です。

次のブログ記事は「ウシさん帰ってきたげーとうぇい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails