今年の発表はIntel搭載のMac miniやiBookなどのコンシュマー向けの製品が出るだろうという予想に反して、iMac(まぁこちらはコンシュマー)とPowerBookのかわりとしてMacBook Proが発表されました。
両方ともiSightをの内蔵し、Front Row、Apple Remoteなども同梱されています。
MacBook Pro、iMacとも前モデルのPowerPC版とほぼ同じ価格で販売され、前モデルのPowerPC版もしばらくは平行して販売されるようです。
PowerPC版に比べiMacは2倍、MacBookは4倍ほど高速だそうでOffice、Photoshopのデモンストレーションも快適に行われようです。
ただ、今年中には全モデルをIntel Coreに移行させる予定のようです。


同時にIntel Core Duo上でネイティブに動くMac OS X 10.4.4が発表され(QuickTImeもUpdate)iLife 06やiWorkも発表。
iLife 06にはPhotocasting機能を搭載したiPhoto 6などがあります。

その他にはiPodのアクセサリとしてラジオ機能付きのコントローラが登場しました。

今回の印象的なせりふは

No more PowrBook
(いや〜ひどい!)

で、どうすればWindowsは動くのですか?

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2006年1月11日 06:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「One More Thing...、Intel プロセッサ搭載のMac Book Proを発表」です。

次のブログ記事は「EUREKAという名の財布」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails