もうしばらく前から、肉系がぜんぜんダメになり最近はもっぱら魚好き。
でも不思議なことに時々ハンバーグみたいなお子様な舌になるのでネットのレシピを参考にハンバーグを作ってみる。

実のところ、炒り卵のパス…パンツェッタ・ジローラモのカルボナーラを勉強する | Delicious Fruits.であかりんさんからコメントをいただいてそれを励みに、週に2、3回作り続けるも全然うまくいかず飽きてきたのかも…。
ちなみに、パンチェッタは生ハムっぽくていい感じ。

やっぱりいろいろと探してみるとレシピはたくさんあるもので、「どれがほんとなの?」なんて思ってしまうぐらいたくさんありすぎて困ってしまいます。
まぁ、ハンバーグは細かい差はあれだいたい合い挽き肉使って、タマネギ炒めてこねこねするだけなのでそれほど違いはない。

と、思っていたけどHappyTalk & Cooking: ハンバーグで、豚ひき肉を使ったハンバーグのレシピがありました。

実は合い挽きでは作ったことがあるんだけど、それに比べて少しあっさり目
少し、物足りないかなとも感じたけどもしかしたらこれぐらいが私にはあっているのかも。もう、めっきり牛には魅力を感じなくなってきました。

コメント(1)

はじめまして。HapyTalk & Cookingのピンチです。
トラックバック&リンク有難うございました。
料理って同じ料理でもレシピが違ったりするので難しいですよね。私はハンバーグ作りでナツメグを入れてお肉に香り付けをしています。スパイスを入れるといつもと一味違う風味になるのでお気に入りなのです(*^_^*)
同じハンバーグでロコモコという料理も作りましたのでTBさせていただきますね。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2005年5月28日 00:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「文化庁サイトのその後。とりあえず削除、調査中」です。

次のブログ記事は「Yahoo!とMSNの共通することって?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails