Apple ComputerとWindowsといえば、Windows 95の時代からパクったパクってないという話はもう聞き飽きましたが、iMacが発表された後には似非iMacが大量にそしてiPod shuffleもデザインをパクられてきましたが今度は芸術や文化などの著作権について扱っている文化庁のサイトが、Apple Computerの著作権を侵害しているかもしれないという話。

ITmediaの記事ITmediaニュース:文化庁サイトにMac OS Xのアイコンが?によると、芸術や文化などの著作権についてい扱っている文化庁のサイトの一部でApple のMac OS Xに付属しているアプリケーション「テキストエディット」のアイコンに非常によく似た画像が使われているようです。
ネット上でも試される。(ココログ mix)
ここをはじめ、様々なBlogでも話題になっているようです。

著作権を侵害してはいけません、と文化庁が捨て身の侵害 : 趣味の問題2の下の文章がおもしろいです。
「覚醒剤はいけません」とクチで言うより覚醒剤やってボロボロになっちゃった人見せる方が早いのと一緒だ。お役所のこういった啓蒙活動の鋭さにはいつも頭が下がる思いである。Appleにはこのようなお役所の意をくんだ行動を取って欲しい。

問題のサイトはこちら
著作権契約書作成支援システム
これは確かに似てます。というよりも全く同じでは?
Windowsのメモ帳ぐらいメジャーなソフトなんでMac OS Xのユーザなら一度は目にしたことがあると思います。どれくらい似ているのか一番近そうな52×52ピクセルのサイズでキャプチャしたテキストエディットのアイコンと比べてみました。
textedit.gif
どうでしょう?

ドロップシャドウと若干サイズの違いはあるもののここまで似ているとパクってるようにしか思えませんが…

ちなみに消えてしまうかもしれませんので画像のURIはhttp://www.bunka.go.jp/1tyosaku/c-system/img/frame_head.jpgです。

textediticon.jpgMacのアイコン情報は簡単に参照できるツールがあるので私でも簡単にこんな画像がはれてしまいます。
もしも、本当にこの画像がアイコンを流用したものだとしたらもちろん文化庁が著作権を侵害しようとおもってやってるとは思えないですが、このサイトを制作した業者が「安易な」気持ちでやっちゃったんでしょうね。(たぶん、出入り禁止でしょうね)
ネタ元の暇人#9さんは

騒動が大きくなってほしくない
あまり事が大きくなっていくと、「アイコン」はそもそも著作物か──なんて大げさな話になりかねない。
と、しているが結局のところ法律を扱う専門家や先のau携帯電話PENKの文字盤事件(「PENCKのフォントを作ったのは私です」──真の作者にKDDIが謝罪)のような意識の高いデザイナーでもない限り、意識が低いのが現状なんだろうなと思います。
これを期に末端の人たちの意識が上がればいいのかななんて傍観者的に見てるのはちょっとずるい?

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2005年5月26日 00:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「話題を振りまくYahoo!BB。今度は出張サポートがDM送信」です。

次のブログ記事は「文化庁サイトのその後。とりあえず削除、調査中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails