その昔…ホリエもんはロンゲだった…

よかったね、ホリエもん。てな感じで落ち着いたlivedoorとフジテレビのお話ですが、きっかけは〜なんてやってるホリエもん、実はロンゲだったようです。

ARTIFACTー人工事実ーによると1997年のデジタルクリエイターという雑誌で凄腕社長として、当時オンザエッジの社長だったころのホリエもんの記事が紹介されています。
そういえば、そのころのネットランナーなんかも今の犯罪を助長するような雑誌とは違い結構まじめだったんですけどね〜

ま、プログラマとしてすごいのはわかるんですが、とりあえずキモイ!そんな流し目、やめてください。

しかし、テレビとインターネットを有効に活用なんて、ブログと番組を融合とか、オンラインの意見をテレビで紹介だなんてつまらなすぎるので、もっと面白い企画や有用な企画を期待しています。
とりあえず、需要がありそうなところではテレビ放送の再送信なんかは500円程度の金額なら結構、みんな利用するんじゃないんでしょうか。ドラマとか、バラエティとか。
個人的にはドキュメンタリー番組とかみたいんですけどね。大人の事情で難しいのはわかりますけどね〜、それを踏まえて最初から作ればいいじゃないなんて思います。はぁ〜まだまだ、私はお子様ですね。

とりあえず、きっかけはホリエもんってことで

01.gif
02[1].gif
Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2005年4月19日 04:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「印刷のAdobe」と「WebのMacromedia」が一つに。AdobeがMacromediaを買収」です。

次のブログ記事は「テレビとインターネットの溝は深い?問題になる広告媒体としての存在」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails