しりあいに漫画好きな人がいるんですが、その人に薦められた本が『のだめカンタービレ』。

大筋は天才肌の千秋(男)が幼少の頃から指揮者に憧れ音大のピアノ科に入学。しかし、なかなか環境に恵まれず…そんな時にめちゃくちゃ(?)だけどすごくうまいピアノが聞こえてくる。
そのピアノを弾いているのが耳がいいけど天然奇行少女「野田恵<のだめ>」(女)。しかも部屋が汚い。
譜面通りの秀才「千秋」と譜面通りにはいかない天然「のだめ」が同じ教官の元で師事する事に…千秋は無事に留学して師匠に師事できるのか!のだめの部屋はきれいになるのか!(違う)

というストーリーなんですがこれがおもしろい!何がおもしろいのかいまだにちゃんとわかってないですが(だってまだ1巻しか読んでないし…)とにかく、おもしろい。

こんなに面白い漫画は何年ぶりだろ…しかし、少女漫画なのにのだめが主人公じゃない気がするんですけど気のせいですか?

のだめカンタービレ(1) のだめカンタービレ(1)

著者:二ノ宮知子
出版社:講談社
本体価格:390円

その他はこちら

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2005年1月24日 00:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Googleの画像管理ソフトはこんな感じ?Picasaがヴァージョンアップ」です。

次のブログ記事は「個人用のメールアドレスもオリジナルのドメインで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails