Thunderbirdの日本語版がリリースされてMac OS X付属のMail.appよりも高機能っぽいので使ってみる。
しかし、Thunderbirdをインストールしてもそのままデータのインポートを簡単にしてくれないみたいで、手動で移行することに。

調べてみるとどうもunixのメール形式mbox形式で書き出して、Thunderbirdのデーフォルダに移動させてあげればいいみたい。

ただ、注意しないといけないのがMail.appの各メールボックスは拡張子に.mboxとかついてるのにそれはパッケージ化されたものなのでほんとのデータはそのパッケージの中にあるファイルになる。

ここで、Mail.appでメールボックスをいっぱい作ってメールを管理しているとそのメールボックスごとにデータを持っていってあげないといけないのでちょっとめんどくさい。

いちいちFinderでメールボックスを選択してパッケージの中身を開いて一つ一つコピーしていかないといけないので、たまりかねてMail.appですべてのメールを「受信箱」にうつして、一気に持っていくことにしました。

けっこう時間がかかったけど問題なく以降完了。
で、問題のThunderbirdの使用感だけどちょっともっさり気味。今後のアップデートに期待!ってところです。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2004年12月26日 03:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PSPの次回、予約開始日が決定!」です。

次のブログ記事は「ただいま、始発待ち」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails