Filtrationのblogで自身が実際に遭遇したオレオレ詐欺についてレポートされています

「オレオレ詐欺?フッそんなの知ってるよ。引っかからねーよ。もう枯れた話だな」なんて思っていませんか?このblogをみる限り手口を知っていないとかなりの確率でやられます。本当に犯行グループの力の入れようには恐れ入ります。

これはかならず読むべき内容です。全6編にわけられていてかなりの長文ですので気合いを入れてご覧ください。

関連情報に読売新聞の記事を追記

結論として、

  • なにかしらの事件があった場合は複数の関係各署に連絡する。
  • 金銭や、重要な要求があった場合はことの進め方、確認などを含め第三者に相談し指示を仰
  • 決して自分一人では判断をくださいない

など、あたりまえのことに注意すればいいんですが、ここまで手口が巧妙だとほんとにだまされないか不安になってしまいます。この事件がニュースで報道されているようですので犯行グループはまた新たな手口を考えてくるでしょう。そのときにほんとにしっかりと対応ができるか気をつけたいものです。

Powered by Movable Type 5.12

このブログ記事について

このページは、fruitsが2004年9月16日 17:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iMac G5、Amazonのトップセールス上位3つを独占」です。

次のブログ記事は「The Mouse BT」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Related Posts with Thumbnails